のぼり旗を目立たせたい

イベントのぼりのデザインに使いたいゆるキャラ

デザイン考案が決め手になるのぼり

一時期、ゆるキャラブームが続いていた背景には様々な理由がありますが、
例えば、このゆるキャラはその名の通り、人々を癒す効果がとても高いという事が挙げられます。

そして、その地域を代表する特産物などの食べ物や動物をモチーフにしたキャラクターになるので、
地域をアピールする手段として、色々なイベントにも良く登場します。

地域活性化ののぼりデザイン

子供から大人まで、とても親しみを感じやすい癒し効果のある所が人気の一つになっています。
特にその地域の特別なイベントや国体などの全国から色々な人が集まるイベントにはゆるキャラも登場しますが、
そのゆるキャラがモチーフになったのぼりもよく登場します。

このキャラクター入りののぼりは、地域の主要幹線道路や、市役所などの公共施設の道路沿いに掲げられ、
人々へエリアの魅力を発信する役割を担っています。

不思議なもので、人は自分が好きな物には自然と目がいってしまう傾向があります。
有名なキャラクターであればのぼり旗にデザインされているだけで「なんだろう?」と
瞬時に目を引くことができますし、可愛らしい絵柄が好きな人も多いですので
それだけゆるキャラには人を惹きつける効果があると言っても過言ではないでしょう。

そのゆるキャラをのぼり旗にデザインするということは、地域活性化にも非常に役立つはずです。

このように、のぼりには色々な役割がありますし、高い宣伝効果も期待できるアイテムです。
のぼり自体は、比較的省スペースで安価で準備が出来るアイテムです。

のぼりの効果的な使い方とは

のぼりの効果的な使い方とはどんなものでしょうか。

たとえば商店街など、歩行だけでなく、自転車やバイクでの通行者が多いようなロケーションの場合。
このような場合には、のぼりが有効だといえます。

オリジナルデザインふろしきや看板やメニューボードなどは
歩くスピードで見る分にはいいですが、自転車やバイクのスピードでは
内容を読み取ることができません。

その分のぼりは端的にメッセージを伝えることができますし、
動きがある分、目に留まりやすい特徴があります。
この特徴はまさにのぼりの最大のメリットです。目に止まりやすいのぼり

今まで店舗の存在をアピールできていなかった。
自転車など、乗り物で店舗の前を通過する人が多い。
といった現状があれば利用してみるのはかなりおすすめです。

そのアピール力に驚くのではないでしょうか。
とにかくのぼりはアイキャッチに強いのです。

一見のお客様を増やしたい。
お店の位置が把握しづらいといような弱点が今あなたのお店にあるとしたら。
のぼりを使う必要があるのではないでしょうか。

また、のぼりは店舗の外だけでなく、スペースがあれば
店内にも使用してみましょう。

たとえば企画もののコーナーがある場合。

飲食店ならば、おすすめのメニューをミニサイズののぼりにする。
こうすることで各テーブルでおすすめをアピールすることができます。

また、店外に設置するのとは違い、店外の環境にそれほど影響を及ぼしません。
ですから、今の雰囲気を損なうこともありません。

のぼりを設置することでコーナーを目立たせることができますし、
店内のいつもとの違いを即座にアピールすることができます。

HOME  のぼりの背景デザイン  デザイン考案ののぼり旗コツ  のぼりに入れるべき情報  内容を絞る  印象づける  製作のポイント  のぼり旗の設置場所の工夫  伝わりやすいのぼり  のぼりの字体の特徴
デザインを合わせる  設置時の注意点  旬を知らせる  のぼりの色  再生PET生地  環境に配慮したのぼり  美術館での活用法  注意を促すのに効果的  ゆるキャラをデザインに  広い敷地で使う  SITEMAP